告白前にチェックしよう

好きな人が自分に好意を持っているか知りたいですよね。そんなときは脈ありサインを確認して、次の行動に繋げましょう。まずは「これって脈あり?」という質問にお答えしていきます!

脈ありサインについての質問

メールで、おやすみの後にハートマークをつける女性は脈ありなのでしょうか?

その女性があまり絵文字や顔文字を多用しない人ならば、脈ありの期待を持ってもいいでしょう。しかしそれだけではまだ脈ありの確信は持てないので、他のサインもチェックしてみてください。

ハッキリわかるほど脈ありサインを出している男性がいるのですが、全然告白してきません。どうすればいいでしょうか?

あなたも相手に気があるのなら、こっちから告白してしまいましょう。告白が恥ずかしい、というならば相手が告白する機会や話題を自分からふってみるといいかもしれません。

今思うと、脈ありだったなあという女性がいるのですが、最近は全然そんな素振りを見せません。もう僕に気がないのでしょうか?

その可能性が高いかもしれません。ですが、その女性が気になるのならこっちからアピールしてみてはどうでしょうか?一度好きになった男性にアピールされれば、相手も嫌な気はしないはずです。この経験を活かし、今後は女性からの脈ありサインを見逃さないようにしましょう。

会話中の視線を気にして

指輪を差し出す男性

脈ありのサインかどうか見極める為には、会話をしている時の距離や視線を見るようにすると良いでしょう。相手が自分に興味がある、自分の事を好ましいと感じている場合、相手は集中するため距離はとても近くなり、前のめりになって話を聞こうとしてくれます。色々会話が弾んでいるのに、いまいち距離が遠いと感じたり、何となくこちらに集中していないと思う時は脈ありの可能性が低いため、こちらにもっと興味を持ってもらえるようにしなければなりません。他にも、脈ありだと感じられる場合は目線がこちらを向いています。好きな人と話をしている場合、相手の表情をしっかり見たいと思う心が働きますので、自ずと相手の方をみて会話をしようと思うためです。身体全体で相手の方を向いて会話をしている場合、かなり相手に興味があり集中して聞こうとしている証になります。

初デートにこぎつけたい

脈ありのサインとして分かりやすいのは、会話の内容だと言えます。初めの頃の会話は、自分が好きなものの話題や日常会話がメインと言えますが、男性でも女性でも、気になる人とはなんとかして2人で出かけたいと考えています。そのため、どこかに行きたい・何かを食べたいという話題が出たら、脈ありのサインだといえるでしょう。そういった話題が出た際に、自分も行きたいと発言してみると初デートがすんなりと決まるかもしれませんね。男性も女性も相手がどういった場所が好きなのか初めはまだ分かりませんので、話題のスポットの話や自分が気になる場所や食べ物の話をして、相手と出かけたいと考えているのです。また、女性は自分が行った場所を男性に写真付きで送ったりもしますが、この行為も脈ありのサインと言えます。美味しかった・楽しかったから今度は一緒に行こうと誘う口実に使用したいと考えているためです。

広告募集中